読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UNIXという考え方

UNIXという考え方―その設計思想と哲学

UNIXという考え方―その設計思想と哲学


プログラマなら必読だと思った。
今使っている自分のマシンが、どういう思想のもと作られているのか。
今使っているフレームワークがなぜこのような構造になっているのかが分かる本だと思った。
どの言語でもどのレイヤーの話でもよく聞くような、コードを書くときの注意や、疎結合的な話など、全てこの本に書いてあった。
なぜ早く読まなかったのか、出会わなかったのかと思った。
今この世に存在しているツールやフレームワークがどうしてそうなっているか、がこの本には書いてある。

★★★★★